サイトランスおすすめブログ!

サイケデリックトランスの曲やアーティストをおすすめします!

優美な夢空間への招待【Static Movement】

サイケデリック=薬物、幻覚、虹色ぐにゃぐにゃ。言ってしまえば「気持ち悪い」。

ですが、中にはきれいなサイトランスを作るアーティストもいます。オススメのアーティストを紹介するこのコーナー、2018年のトップバッターはStatic Movementです!優美なトランス、お届けします。

 

Static Movement とは? 

1984イスラエル生まれのStatic Movement(スタティック・ムーブメント)は、2011年からサイケデリックトランスを作っており、IONO、Ibogaのレーベルで主に曲をリリースしています。ゴアトランスが80年代からあることを踏まえると、かなり新しいアーティストといえます。

彼が作る曲の特徴はメロディー性。サイトランスの低音は一定の高さで鳴り続けるのが普通。でも彼は、ベースラインにも音程変化を与え、緻密に、そして計画的にメロディーを展開します。「静的動態」の名にふさわしい、スムーズで美しい曲を作るアーティストです。 

それでは、オススメの曲!

 

Static Movement - Dreaming On

万人うけしてもおかしくない、夢世界にいるような幻想的な雰囲気が心地よい一曲。ベースラインの動かし方、そしてメロディーの変換のうまさが、比類なき次元に到達しています。もちろん、メロディー自体もきれい。Static Movementの醍醐味です。

youtu.be

 

Static Movement - Sol

Static Movementの最大の人気曲。女性のボーカルと笛の音が美しく収められており、曲展開もとてもなめらかです。作者が一番最初に買ったStatic Movement。普通の曲だと買うかどうか1ヶ月くらい悩まされるのですが...一目惚れというのは恐ろしいですね。

youtu.be

 

Static Movement & Impact - Sunset

タイトルが示す通り、夕方感満載の一曲。プログレッシブハウスにも引けを取らない情景力。空を赤く染めながら太陽が徐々に地平線に近づき、そしてその果てに消えていくまでの一連の流れが美しく表現されています(私見)。ここまでレベルを上げてくるとは正直思いませんでした。

youtu.be

いかがでしたか?う〜んそうでも無い、という方も後からじわじわきます。なんせ相手は「静的動態」ですから。

フルオンアゲアゲ低音ガンガンな曲だけでなく、美しさも実現できる。表現の多様性こそ、最新のサイケの良さと言えます。

特異な美しさを放つアーティスト、Static Movementでした。

次回もお楽しみに!

 

Static Movement好きの方にオススメ!

psytrance101.hatenablog.com

psytrance101.hatenablog.com