サイトランスおすすめブログ!

サイケデリックトランスの曲やアーティストをおすすめします!

サイケデリックトランスを牽引する人気アーティスト10選

サイトランスの種類は非常に豊富で、アーティストによって全然作風が違います。どれか1つ聞いて、ああこれ違うな、と諦めてしまうのは非常にもったいないことです。

そこで、現在人気のアーティストの中から、ジャンルを牽引する代表的なアーティストを選んでみました!あくまで個人的なチョイスです! 

 

Ace Ventura

Ace Venturaは、イスラエル出身のプログレッシブトランスのアーティスト。フルオンよりは遅めで、幻想的な雰囲気の曲を得意とします。Alpha Portal、Psysexなど複数のユニットに参加しており、安定感のある多彩な作風で人気を集めています。

youtu.be

 

Armin van Buuren

トランスの最大勢力ASOTを率いるオランダ出身の人気アーティスト、Armin van BuurenVini Viciとコラボしたり、自身でも曲を作りながら、サイケデリックトランスを発展させています。最近ではハウスやハードスタイルにも手を出しているので、それらを掛け合わせて、新しいサイケのあり方を示してくれるかも?

youtu.be

 

Astrix

イスラエル出身のメロディックフルオンの人気アーティスト、Astrix。メロディー力、多彩な展開力、速度感、その全てで他のフルオントランスのアーティストを圧倒します。彼の最新アルバム「He.art」は必見。その中でも下のDeep Jungle Walkは傑作です!

youtu.be

 

Freedom Fighters

Freedom Fightersイスラエル出身のアーティスト。ノイズやボーカルサンプルを多用したテクノ調のトランスを得意とします。サイケデリックトランスには細分化されたサブジャンルが存在しますが、Freedom Fightersはジャンル各界の有名なアーティストと多数コラボする、多彩な才能の持ち主です。

youtu.be

 

Heatbeat

Heatbeatはアルゼンチン出身の二人組アーティストユニットです。強烈なキックや低音とノコギリの効いたサウンドが特徴的な「テックトランス」の代表的アーティストとして、Armin van Buuren率いるASOTに君臨しています。自身のレーベルAerysもテックトランスの名レーベルとしての地位を固めてきました。サイトランスを自身のスタイルに組み込み、独自の作風を樹立しています。

youtu.be

 

Infected Mushroom

Infected Mushroomは、しばしばサイケデリックトランスの代表的アーティストと称される二人組の人気アーティストです。トランスだけでなく、幅広いジャンルの音楽的要素を持った曲を作ります。アルバムの完成度が全体的に高いことで評判ですが、下のようなシングルでもその圧倒的な創造力を垣間見ることができます。

youtu.be

 

Mandragora

ブラジル出身の新進気鋭のアーティスト、Mandragora。その多彩・多作ぶりはダブステップの王者Skrillexを連想させます。多様な変化と強烈なアゲが特徴的なFuture Prog Psyという新ジャンルを、自らのレーベル「Alien Records」で率いており、彼の元で、南米地域が今まさにサイケデリックトランスの一大拠点となろうとしています。

youtu.be

 

Sensient

少数精鋭で非常に純度の高いレーベル「Zenon Records」を率いるオーストラリアのアーティスト、Sensient。ミニマルなサウンドとダークな曲調、豊かな空間性を湛えた作風が独特。そして、余計に感じられる音や無駄が一切感じられない完成度が特徴です。これぞ究極のミニマル。

ここ数年で彼らのレーベル、そしてそれが宿すゼノネスクサイケは成長してきています。

youtu.be

 

Timmy Trumpet

Timmy Trumpetは、メインストリームEDM界でVini Viciに匹敵するサイトランスブームを引き起こした男。トランペットを取り入れたサウンドがトレードマークです。Vini Viciなどの有名サイトランスアーティストともコラボを果たしています。

youtu.be

 

Vini Vici

Vini Viciは、下のリミックスで2016年にブレイクしたイスラエルの2人組。トリプレットを用いたトライバルサイケデリックトランスを得意とし、その名を世界に轟かせました。現在最も有名なサイケデリックトランスのアーティストでしょう。

ゴアトランスにも通じる民族的な要素と電子音楽ならではの技巧と進行力で、いつも聴き手を楽しませてくれます。

youtu.be

 

いかがでしょうか?

まだまだこの記事で紹介しきれなかったアーティストがたくさんいます!ブログでも順次紹介しているので、よかったら見ていってください!

 

こんな記事もどうぞ。

psytrance101.hatenablog.com

psytrance101.hatenablog.com

psytrance101.hatenablog.com