サイトランスおすすめブログ!

サイケデリックトランスの曲やアーティストをおすすめします!

レーベル「Iboga Records」

このコーナーでは、サイケデリックトランスのレーベルを紹介しています。今回は「Iboga」を紹介します。

Iboga とは?

90年代半ばに生まれたレーベルで、デンマークのDJ Emok と Michael Banel の2人がマネジメントしています。サイトランスに限らずテクノ、ダウンビート、エレクトロニカなど、電子音楽の様々なジャンルをカバーしています。

Ace Ventura、Liquid Soul、Perfect Stranger、Captain Hook、Ticon、Vini Vici などが Iboga のレーベルを使用しており、最新のサイトランスを追跡するにはもってこいのレーベルです。 

再生回数上位の曲は、大体この4人です。

① Vini Vici

② Captain Hook

③ Phaxe(フェイズ)

④ Liquid Soul

 

それぞれの曲を見てみましょう。

① Vini Vici については、こちらの記事をご覧ください!

② Captain Hook

現在のサイトランスを率いるトップ5の一人だと思います。私が好きなアーティストの多くが彼の曲をリミックスしています。

Captain Hook - Mr. Gold

www.youtube.com

 

③ Phaxe(フェイズ)

ストーリー性、物語性に重点を置いた曲を作る独特なアーティストです。分類的にはメインストリームに入るかと思います。

あまりサイケデリックな感じはしませんが、綺麗な曲が多いです。

Phaxe - Historia

www.youtube.com

 

④ Liquid Soul

Captain Hook らと共に Iboga を牽引するアーティストの1人。早い段階からトランス系DJなどとコラボしている先進派です。

Liquid Soul & DJ Dream - Liquid Dream

www.youtube.com

 

今流行りのアーティストは大体 Iboga にいます。ぜひご覧ください!

 

それでは!